2012年12月31日月曜日

新年を祝うお菓子、ガレット・デ・ロワ

2013年1月2日(水)から販売の新年を祝うお菓子、ガレット・デ・ロワをご紹介します。

「王様のお菓子」という意味のフランスの伝統菓子で、 パイの中にはアーモンドクリーム、 それからひとつだけ「フェーヴ」と呼ばれる 小さい陶器が入っています。
 切り分けた時当った人は王冠を被り、その日は「王様」。 そしてこの1年良い事があると言われています。

ぜひ「ガレット・デ・ロワ」の楽しさと美味しさを 皆様でお楽しみ下さい。


※下の画像は陶器の入ったガレット・デ・ロワを切り分けたイメージです。
※当店では安全のため陶器の代わりにアーモンドを入れております。